2022年1月~3月期

剣詩舞聖慧会(剣舞・扇舞教室)

剣詩舞は、詩吟に音を入れ、詩の内容を扇子や刃や身体で表現する伝統芸能の一種です

見学可

受講生の性別・年代

一般の方は年齢問わずどなたでもご参加いただけます
多い年代:60代~70代

受講概要

全11回講座

曜日 講座予定表
時間10:00~12:00
対象老若男女年齢問わず。
次世代育成に青少年、幼年大歓迎
料金11,550円/3ヶ月(1回あたり1,050円)
持ち物動きやすい服装
白足袋・腰帯
教材料費なし
定員状況余裕があります

※受講料は3ヶ月前納制です。期の途中からお申込みされる場合は、残り回数分の前納になります。

写真ギャラリー

講座内容・講師

和と礼節を重んずる為、まず最初に扇子を前に置き礼から始まる。
全くの初心者の方は、すり足、体のひねりの練習、扇子を開いたり閉じたり等の練習をする。
少し慣れてきたら、音楽は入れずに講師が少しずつテーマとなる曲の出だしの部分から踊ってみせるので、それについて受講生の方に踊ってみてもらい、次の段階へと進んでく。
ある程度、順序を覚えたら、音楽に合わせて最初から踊り、何度も練習して一つの曲をマスターしていく。
基本の踊りがマスターできれば、群舞として構成することができる。

井口 蝶月

渋川流剣詩舞道奥伝師範 聖慧会副理事長
(財)富山県吟剣詩舞道連盟理事
全日本剣詩舞道連盟理事 詩舞五段
富山県詩吟剣舞連盟代議員

講師からのメッセージ

一年間に3回位、大きな舞台に出演する事があります。
その都度、演目が違ったりするので、脳トレ、筋トレ両方を兼ね備えていると思います。
一週間に一度、仲間に会える事も楽しみの一つですし、着物を着て袴をはき、少し濃い目のメークをして扇子を持って舞台に立つ、緊張感と非日常がやみつきになる事は間違いありません。

教室レビュー

  1. 中島(受講歴:約4年) 様( 女性)

    車は乗らないので(バス利用が)便利なので大変良かった。
    講座は人との出会いと体にとても良い。毎週が楽しみです。
    先生はとても熱心で1人1人にやさしく、すごくはげみになります。
    おたがいの気持ちが1つになる。団体で舞うのできびしくそしてやさしくいいですね。
    家にこもっていないで、なにか楽しみを見つけてはどうでしょうか。気持ちがあかるくなりますよ。(2018年10月実施 受講生アンケートより)

この教室のレビューを書く

受講した感想をぜひご記入ください。
弊社にて内容承認後、ご記入いただいたレビュー投稿内容がこのページに掲載されます。


性別(必須)

年代(必須)