2022年1月~3月期

気軽に楽しむ合気道

武道に思うかたさを無くし、気を楽しむ実技や体捌きを行います1/12(水)無料体験会開催!※定員5名。要予約

見学可

受講生の性別・年代

一般の方は年齢問わずどなたでもご参加いただけます
性別:男女(男性の方が多いです)
多い年代:40代~70代

受講概要

<新規講座>

1/12(水)無料体験会を開催します!※定員5名。要予約

全12回講座

曜日 講座予定表
時間19:00~20:30
対象特にありません
合気道に興味とやる気がいっぱいある方であれば、経験・未経験を問いません
料金12,000円/3ヶ月(1回あたり1,000円)
持ち物動きやすい服装、
はだしまたは靴下
教材料費なし
定員状況余裕があります

※受講料は3ヶ月前納制です。期の途中からお申込みされる場合は、残り回数分の前納になります。

講座内容・講師

まずは、色々な体操をしっかり行って多様な動きに対応できる身体づくり。技の動作を覚えるための一人実技、二人実技(無理のない基本技)、イメージ技など。他に姿勢や呼吸を整えるトレーニングを行います

山下 二郎

講師からのメッセージ

合気道では、気、と言うことばを使います。気と合うと言う事です。その意味を「おもしろ味を感じ興味を持って楽しむ事」と訳しました。ぜひ楽しんでみて下さい。

教室レビュー

  1. 山口(受講歴:約1年) 様(50代 女性)

    以前この講座を受講していてとても楽しかったので再度申し込みました。
    受講して心が明るくなった。前向きに。
    教室はとても楽しく、良い雰囲気です。心も身体も健康になれますよ!(2018年10月実施 受講生アンケートより)

  2. 島田(受講歴:約1年5ヶ月) 様(30代 女性)

    以前から興味がありやってみたかったため申し込みました。簡単に身に付けられない難しさがあって楽しいです。
    先生は、一見強そうに見えない。見せない強さが良い所。
    痛くないし、力もいらないので楽しいです。(2018年10月実施 受講生アンケートより)

  3. ハラペコ(受講歴:1年未満) 様(50代 女性)

    剣術を習いにきたついでに、ひきつづいて合気道も習おうと思い申し込みました。
    緊張しやすい体質がすこ~しだけ力を抜くということを覚えられたような気がします。
    先生と組むと、知らないうちに地面にころがされるときがある。不思議でおもしろい。
    人間の身体って不思議です。自分も気がついていない力を引き出しましょう!合気道でね!(2018年10月実施 受講生アンケートより)

  4. ちさと(受講歴:約1年5ヶ月) 様(60代 女性)

    合気道に興味があったが他ではあまり講座が無く、たまたまこちらのチラシを見たため申し込みました。
    激しい運動ではありませんが、全身運動ができて武道の基本も学べ体調が良くなりました。
    先生は武道の達人ながらそれらしくなくわかりやすく指導していただけます。教室はとてもなごやかで良い雰囲気です。
    他の流派や他の武道と違いゆったりしっかりと武道が学べおすすめです。(2018年10月実施 受講生アンケートより)

  5. 押川 様(60代 男性)

     合気道も武道。
     が、試合がないという。
     つまり、闘って勝つことを目的にしない。

     武道家には、2タイプあるみたいだ。
     ひとつは、相手に勝つことを第一の目標とするタイプ。
     もう一つは、技とか、道とかを極めようとするタイプ。

     合気では、投げる方は、きれいに決まると気持ちいい。
     が、投げられる方も、自分が気持ちよく投げられたい みたいだ。
     つまり、力で投げられると、「ムカッ」とくるが、クルッといつの間にか、投げられていると、気持ちがいい という境地があるようだ。

     私は、週に一回、カルチャー教室で、合気を習って1年半が過ぎた。
     出席率は、なんとか8割に近い。

     なにか変わったか。 よくわからないが、いままでと違う世界に入っているので、当然にその影響はあると思う。
     上達はしたか。  少しづつ身のこなしが慣れてきた、少しは上達していると、いえるか。

     合気は、実用になるのか。  上達すれば、護身術にはなるだろう。それ以上の上級世界のことは、分からない。

     いまは、「変な武道だな」 ということが分かってきたところだし、勝つとか負けるとかより、技をきれいにきめたいし、それ以前に、それらしい身のこなしを身につけたい。
     ---------------

     合気からの見方だと、いまのスポーツ界の 勝負にこだわる在り方は、変に見える。
     つまり、勝つとか負けるとかではない、別の価値観の世界があるということで、これが今後、少なくとも数十年後の価値観、イデオロギー、人類の主義になっていくと思っている。

     それを知っていたから、合気の創始者たちは、道を極めようとし、後世に託したのだと思う。

     なんとか、3年は続けたいと思っている。
     合気の技は、本当に不思議な技です。3次元を超えた、4次元武道 です。

この教室のレビューを書く

受講した感想をぜひご記入ください。
弊社にて内容承認後、ご記入いただいたレビュー投稿内容がこのページに掲載されます。


性別(必須)

年代(必須)